ネット上の誹謗中傷対策なら「誹謗中傷対策サービス」がおすすめ!

Written on 4月 4, 2013 at 12:00 AM, by admin

近年、急激なブログ、掲示板、SNSの利用者増加に伴い、個人が自由に意見できる機会が増えています。
それに伴い、ネット上には商品・サービスだけに留まらず、企業や個人に至るまで様々な情報が氾濫しているのが現状です。

そこで問題となるのが、Google、Yahoo!などの大手検索サイトで、ユーザーが評価や人気を調べる際に「社名」「サービス名」「商品名」を検索すると誹謗中傷や悪評がサイト上位に表示。その結果として企業・サービスのイメージ低下、顧客からの不信感など様々な被害が生じています。

このように、誹謗中傷などの評判管理は企業にとって大切なリスク管理の一つ。これらの被害でお悩みの方におすすめのサイトをご紹介します。
こちらのホームページ 同社が提供しているサービスは極めてシンプル!大手検索サイトの検索上位に表示される「悪評サイト」を「別サイト」を上位に表示させることで検索結果下位へ。年間5万人のユーザーがキーワード検索をしたと想定すると92%の評判管理が見込める計算となります。

サービスプランも明確で、「Google」「Yahoo!」両方で対策を行うか、問題サイトを2ページ目、3ページ目以降に対策するかで料金が異なります。まずは、対策すべき「サイト」「キーワード」を確定させてから見積もりを受け取りましょう。契約した後にも、きちんとレポート提出が行われます。ご興味がある方はまずは無料相談からどうぞ。

誹謗中傷対策はプロにお任せ

Written on 3月 22, 2013 at 12:00 AM, by admin

インターネットを開けば、何でも情報が出てくるようになりました。公式サイトをはじめ、商品やサービス、お店について利用してみた感想などがブログにアップされていることもありますし、口コミサイトもあるのでリアルな声がいつでも集められるようになっています。

しかしその便利な中だからこそ起きているのが、誹謗中傷です。誹謗中傷があると、お店やサービス・商品にとっては大きな打撃となります。一つでも誹謗中傷があるだけで、多くの人が目にしてしまえば悪い影響を与えてしまいます。情報を集めて物事を判断するでしょうから、そういった誹謗中傷があると、多くの人がそのお店やサービス・商品に大きくマイナスイメージになるのは当然です。

この誹謗中傷については、どうにかしたいのであれば対応してくれる業者に依頼しなくてはなりません。誹謗中傷の削除を申請してくれるなど、問題を解決してもらえます。何でもインターネットを通じてできるようになった今、こうした誹謗中傷の被害が後を絶ちません。誹謗中傷で困ったときは、自分で対応しようとせずに業者に依頼をしましょう。自分で対応していると、より一層問題が大きくなる可能性がありますので、下手に解決しようとしない、それが一番です。